読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

健康 働き方 学び 技術 日々

リワーク25日目・復調お試しの日

投稿日:

  • 朝はいつもの「認知心理学を知る」を読もうと思ったのだが、先週は水曜に調子を悪くして木曜から睡眠記録とかリワーク日誌を書いていなかったのでそれをやっていたら本を読む時間は15分ほどになってしまった。それでも8章の知識の命題的表現という章をほぼ読み終わった。なんだか30年近く前に学んだような事が出てきて懐かしくなった。
  • 午前中は自主学習のHTML5。サーバにコンテンツを設置しないとブラウザのセキュリティに引っかかる課題を昨日の内に用意しておいたサーバアクセス環境でやっつけた。ブラウザのデバッガを使ったデバッグにもだいぶ慣れてきて保留課題は全部消化。あとはスマホ対応の課題が残っている。今週の時間を使って全部やっつけてしまおうと思っているのだが、そのあとの自主学習課題をどうしようか思案中。サーバサイドに行ってみるか。。。
  • 午後はグループミーティング。リワーク卒業が近くなってきた人がリワークでやってきた内容についてプレゼンをするのだ。とてもよくまとまっていて上手だった。僕はあんなにスマートに行けないだろうなあ。。。
  • 15:00~17:00は「認知心理学を知る」9章から11章を読んだ。Lispによる情報処理モデル、メタ認知のはたらき、人間の論理的判断について。Lispはなつかしい。その昔、人工知能といえばLispをやらなきゃという時代があった。今でもコードは読めるけど、やっぱりカッコが邪魔だな。最近は同じような関数型言語でもっと読みやすいものが出ているのだ。そうだ、自主学習課題はそれにしようかな。Haskellなんかよさそうだし。

先週の受診で抗うつ剤が増量になったこともあり、気分の不調はおさまって意欲も出てきたがちょっとばかりぼんやりしている感じがある。今週からリワーク時間が17:00までのフルタイムの予定になっていた。ちょっと危惧もあるのだが、木曜日にはまた受診することだし、疲れ具合を確認するのにもよさそうなので予定通りフルタイム出勤にすることにした。今日のところは特別な疲れは感じていない。このまま順調に推移してほしいな。

認知心理学を知る
市川 伸一 伊東 裕司

認知心理学を知る
最新 認知心理学への招待―心の働きとしくみを探る (新心理学ライブラリ) 考えることの科学―推論の認知心理学への招待 (中公新書) 学ぶ意欲の心理学 (PHP新書) 人はいかに学ぶか―日常的認知の世界 (中公新書) 勉強法が変わる本―心理学からのアドバイス (岩波ジュニア新書)
by G-Tools







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-健康, 働き方, 学び, 技術, 日々,
-, ,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.