読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

技術 日々

Windows8も気になるな

投稿日:

朝から曇り。肌寒かった。帰りには台風が近づいているせいか風が強かった。明日は台風で荒れそうだ。

今日はWindows8のタブレットをマイクロソフトが出すという話がちょっと気になった。これまでWindowsはソフトの販売にとどまっていて、ハードウエアであるPCはメーカーが作っていた。それがXBOXのようにマイクロソフト製品としてのタブレットが出てくるということになる。もちろんPCタイプのマシンは今までどおり各メーカーが出すことになるのだろうけど、あのUIは本命がタブレットであることを表している。いよいよPC全盛の時代が終わろうとしているということだろう。

実の所、僕はWindows8はあまりパッとしないと思っていた。しかしマイクロソフトがキーボード付きのタブレットを出すとなったらこれは全く話が違ってくる。価格帯にもよるがノートPCを置き換えるものになる可能性がある。モバイルの世界では数年でノートPCと置換えが進むに違いない。

こうなるとiPadが独壇場のタブレット市場もわからなくなってくる。微妙なのはAndroidタブレットの位置づけかもしれない。こちらも本家Googleがタブレットを出すといっているから三つ巴の面白い戦いになるかもしれないが、気の毒なのはこれまでハードウエアを作って売ってきたメーカーだ。たぶんこちらは数年で完全に縮小してしまうに違いない。

アプリ市場は活況を呈するかもしれないが、これまでのように受託開発を行なっている企業は大きな転換を迫られるだろう。サービス提供に徹するか、自己の売りになるアプリを持つかの選択をせまられるようになってきそうだ。

今日のマイクロソフトの「Surface」の発表はそんな事まで考えさせるインパクトがあった。

話は変わって、本の話。昨日、ちょっと前から読み続けていた経営学の入門本を読み終わったのだが、読書メーターに読了登録しようとして愕然とした。同じ本を去年の2月に読んでいたのだった。どうりで既視感があるわけだ。今度は読む前に既読じゃないか確認するようにしなきゃなあ。

ここから始める経営学 エッセンシャル・アプローチ
坂本 英樹

ここから始める経営学 エッセンシャル・アプローチ
1からの経営学 経営情報システム 独習 基本簿記 コミュニケーション学入門―心理・言語・ビジネス コンピュータシステムの基礎 (情報処理基礎講座)
by G-Tools







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-技術, 日々,
-, ,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.