読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

働き方 日々 食・飲

つくばと新橋

投稿日:

今日はつくばまで足を伸ばした。TXはすごいスピードで走っていたが、つくばまでの間にはすっかり眠ってしまった。

つくばで面白いひとときを過ごしてから、新橋まで戻ってきて一杯という事になった。

連れて行ってもらったお店がまたよかった。「和酒場庫裏」というお店。いい日本酒が揃っているお店で、ちゃんと日本酒ソムリエも居る。メニューを見ると嬉しくなってしまった。山形の「くどき上手」、長野の「夜明け前」、広島の「雨後の月」、石川の「黒帯 悠々」。最初の3つは一気に頼んで飲み比べをした。こんな贅沢な飲み方をしたのは初めてだ。最後の「黒帯」はソムリエのお姉さんに選んでもらった。言ったとおり、どっしりとした旨みのある酒だった。すずきの昆布〆、えいひれ、豚角煮豆腐、みそとキャベツ、鶏塩つくね、函館いかめし、北海道バタじゃがで呑んだ。日本酒と合うものばかりで楽しく呑めた。これは今後も行かねばなるまい。

締めはラーメンというのが定番だが、もう少し高尚に、椿屋珈琲店でブレンドということにした。ウエートレスのメイドっぽい格好がしっくり馴染むお店だった。旨いブレンドだったので二杯飲んだ。

なんだか今回の出張は呑みに来たみたいだが、暖かく迎えてくれる人たちが居るというのが嬉しい。こうやって徐々に仕事は出来上がっていくものなのだと思う。

また遠くないうちに出張に来られるように努力しようと思った。

もちろんちゃんと仕事もやっているよ。たぶん。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-働き方, , 日々, 食・飲
-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.