読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

モノ 技術 日々

大手と手を切る

投稿日:

昨日、docomoショップに行って、持っている回線を全て解約してきた。正確には、1回線MNPが終わるまで残っているのだが、これも時間の問題。
転出先はiijmio。すでにモバイルルータは切り替えて使い始めている。電話の方は本人確認が必要だしMNPだしというわけで、もうしばらく時間がかかるのだ。
なぜdocomoをやめたかというと、今廉価で使えているガラケーがそろそろ寿命を迎えつつあり、しかも同じコンパクトさのガラケーがないことによる。しかも最近のガラケー、デザインが酷いものばかりだ。かと言ってスマホにすると、かけもしない電話料金として毎月2700円という法外な料金を取られ、端末の分割代金を払わされ、で、なんだかんだで月に7〜8千円かかるのだ。いや、モバイルルータ合わせると1万円くらいになる。
で、スマホはSIMフリーを買い切ることにして、回線はランニングコストの安いiijmioと言うことに相成った。月のコストは2800円プラスかけた分の電話代。
とりあえずスマホは使い物にならなくて投げてあるGalaxySを使うことにして、手に入りやすくなった頃にiPhone 6投入という計画である。
使った分だけ小刻みに払えて、しかも足回り回線はdocomoというのがMVNOの良いところ。それに、2年縛りみたいなセコいしがらみもほぼなくなる。
思いきって良かった。と言うことになる事を祈っている。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-モノ, 技術, 日々
-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.