読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

学び 思考 日々

読了:炭水化物が人類を滅ぼす

投稿日:

タイトルからして大胆だが、本書で展開される仮説は大胆でありながら緻密である。現代の、あらゆる食物が穀物に頼っていること、穀物生産が水不足などの問題で破綻しつつあること、それが食料問題を招く可能性が高いこと。そして、人間が穀物の主たる成分である炭水化物に頼るようになったことを歴史的な観点から考察し、人類はもともと炭水化物を必要とはしていなかったこと、炭水化物が麻薬のような魅力を持つことに言及し、穀物(炭水化物)に頼る現代の生活に警鐘を鳴らしている。

生命の科学という観点では、太古の単細胞生物からヒトに至るまでのエネルギー生成についても考察していてとても面白い。

人間は必ずしも炭水化物を必要としないというのは自分のダイエット効果や筆者のWebサイトに集まった糖質制限ダイエットなどの成功例などで例証している。

糖質制限は色々と敵の多い治療法/ダイエット法だが、とりあえず僕自身も実験してみようと思うくらい気楽にはじめられるものである。自分がどんな結果を出せるか、それも楽しみなところなのである。

炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)
夏井 睦

炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)
ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか (光文社新書) 傷はぜったい消毒するな 生態系としての皮膚の科学 (光文社新書) 糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべ て (幻冬舎新書) 人類最強の「糖質制限」論 ケトン体を味方にして痩せる、健康になる (SB新書) 主食をやめると健康になる ー 糖質制限食で体質が変わる! 日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる (講談社+α新書) 食品別糖質量ハンドブック マンガ『炭水化物が人類を滅ぼす』 最終ダイエット「糖質制限」が女性を救う! 本当は怖い「糖質制限」(祥伝社新書319) 白米が健康寿命を縮める 最新の医学研究でわかった口内細菌の恐怖 (光文社新書)
by G-Tools







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-学び, 思考, 日々,
-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.