読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

働き方 学び 思考 日々

読了:スタンフォードのストレスを力に変える教科書

投稿日:

ストレスを力に変えることができる。と言われると不思議な感じがする。ストレスといえば悪いもので、ないに越したことはないとか、ストレスを解消するにはどうするかなどと考えてしまうからだ。

ストレスは体に悪いと考えれば悪いのは確かだ。しかしストレスは自分を成長させる力になると考えるとストレスは自分に良い影響を与えるという。

やっぱり不思議な感じはするが、うつ病には良さそうである。僕は今仕事でストレスを抱えているが、毎日それは自分の成長につながると考えることにした。すると憂鬱な感情が軽くなった気がする。

前に向かう力を引き出す何かがストレスにはあるのだ。

スタンフォードのストレスを力に変える教科書
ケリー・マクゴニガル 神崎 朗子

スタンフォードのストレスを力に変える教科書
図解でわかるスタンフォードの自分を変える教室 スタンフォードの自分を変える教室 (だいわ文庫) スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール スタンフォードの自分を変える教室 DVDブック 最高の自分を引き出す法 ~スタンフォードの奇跡の教室 in JAPAN~ ケリー・マクゴニガルの痛みを癒すヨーガ [生声CD付き]スタンフォードの「英語ができる自分」になる教室 スタンフォードの自分を変えるヨガ教室 DVD付き (<DVD>) 「呼吸法」で体と心が劇的に変わる (病気にならない! 太らない! ストレスに強くなる!) 〈パワーポーズ〉が最高の自分を創る (ハヤカワ・ノンフィクション)
by G-Tools







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-働き方, 学び, 思考, 日々,
-,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.