おもしろ お金 学び 技術 日々

Bitcoinを買ってみた

投稿日:

テレビのCMがきっかけ

最近テレビのBitcoinのCMが流れるようになりましたね。で、前から暗号通貨に興味を持っていたのでちょっと買ってみようと思いました。

口座を作ったのはbitFlyer

アカウントを作るのは簡単だけど

アカウントを作るのはわりと簡単。だけど取引ができるようになるまでは結構時間がかかる。銀行と同じように本人確認がしつこいほどあるのだ。写真を何枚も撮ったな。

自分と証明書類が一緒に写った写真が必要だったり。これ、免許証とかさ、字が読める必要があるらしい。今時のスマホで撮ればたぶん十分だけど、それでも一度撮り直しをしなければならなかった。

サービス開始から間がないせいかちょっと審査とかに時間がかかる感じだったけど、3日目くらいにBitcoinが買えた。

手数料とかがよくわからない

クレジットカードで買ってみたんだけど、10000円に対して1000円ちょっと引かれた分のBitcoinが口座に入った。これ、どこにも書いていないんだよね。レートが違うって言うくらい。

まあ、多少不満に思いながらも仕方がないと思ってBitcoinの値段の推移を見ていたら、1日後には引かれた分を取り戻すくらいBitcoinの値が上がってしまったのでまあ良しとした。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

一喜一憂するのもいい

Bitcoinは純粋に体験してみようという気持ちで買ってみたのだ。だから毎日の値動きに一喜一憂するのが楽しい。当分は上昇基調だろうという自分なりの予想があるからそんなことを言っていられるんだけど、10000円くらいなら勉強代として高くはない。

できればBitcoin払いができるお店が増えるといいな。コンビニとか。そしたらもっと需要が増えてBitcoinの価値は上がっていくだろう。

ちょっと儲かったら、ぜひWalletを使って買い物をしてみたいな。今はビックカメラくらいしか思いつかないけど、どんなふうな取引になるのか興味がある。

暗号通貨の時代は来る?

来るというか、来てるんだろうな。まだインフラが整っていないけど、電子マネーが徐々に広まったように使いやすくなってくるだろう。

反面、問題もいろいろ起きるだろうな。そういう意味ではまだ安定しているとは言えないところがある。そういう激動の通貨時代を見るのも、自分が持っているのと持っていないのとでは楽しみが違う気がする。

さて、今朝はいくらかな?







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-おもしろ, お金, 学び, 技術, 日々
-,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.