社会

とうとう凶作

投稿日:

asahi.com:MY TOWN:北海道
コメ10年ぶり不作 道内「著しい不良」
米どころ南空知・道南 深刻

  道内の今年産の水稲は93年以来の凶作見通しとなった。11支庁管内の作柄概況は、すべて作況指数90以下にあたる「著しい不良」で、特に主産地の南空知や道南地方で深刻な状況になっている。出穂期の7月下旬から今月上旬にかけての低温や日照不足が響いた。穂には実が入らない不稔もみが多数見られ、品質の低下も懸念される。備蓄米の在庫量からコメ不足になる心配はなさそうだが、農家にはつらい秋になりそうだ。

いよいよ凶作が決定的になりそうだ。今年は道産米の新米は食べられないかもしれないなあ。そんなことより米農家は大変だ。根菜類は豊作だけど、にんじんは採れすぎ。天候不順の経済的影響は大きい。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-社会

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.