読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

Myself 健康 思考 日々

英語を読むのに疲れるのか、それ以前に文章を読むのに疲れるのか

投稿日:

新しい技術を習得しようとして英文のドキュメントを読んでみた

自分でも意外なんだけど、得意なIT技術系のドキュメントは英文でもあまり苦労せずに読むことができるということがわかった。しかし根気が続かなくて、肝心のやりたいことにたどりつかないというのが難点だった。

もちろん英語が不得意ということは当然あると思うのだが、実はそれだけではないような気がしてきた。

本が読めない時期に入っている

本(日本語のね)を読みたいとは常々思っているのだが、最近こちらも根気が続かない。数ページからせいぜい一章くらい。それで疲れてしまうのだ。

読めるときはガンガン読めて、月に20冊くらい読んでしまうこともあるのだが、読めないとなるととことん読めないのである。いまはどうもそういう時期らしい。

気忙しい

原因を考えてみたのだが、今はなにかと気忙しいのだ。やりたいことがたくさんありすぎて、それが整理できずにエネルギーだけを消耗している感じ。

こういうときはどうしたらいいのだろう?

なにか一つに集中してそれをやりきるのがいいのではないかと考えている。あれもこれもと焦ってはいけない。集中だ。

だから、ちょっとやりたいことをいくつか先に延ばすことにして、今自分にとって一番メリットの有ることに集中したいと思う。そのうちいろいろやる力も出てくるだろう。

このブログも毎日書こうと気負うのはやめようと思う。

エネルギーのある人に会う

それから、エネルギーのある人に会うというのも大切な気がする。いわゆる元気をもらうというやつだ。場合によっては自分のエネルギーを消耗することになることもあるかもしれないが、色んな人と会って話したいと思う。

エネルギーのある人募集!







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-Myself, 健康, 思考, 日々,
-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.