Myself 健康 日々

ちょっと不安な感じ

投稿日:

疲れがとれない

動いているときは割と平気なのだが、家に帰るとどっと疲れが出る。体の怠さがとれなくて、頭もすっきりしない。その上、寝違えが多くなったのか、ああ起きたときに首から背中が痛いことが多い。

一番困っていることは読書ができないことである。集中力が出ない。読みたい本はたくさんあって、積読状態なんだけど、読みかけもふくめて消化できないでいる。これはどうも眼の疲れのような気がする。眼精疲労か。なにか対策をしないと。

次に困っているのはこのブログの更新が滞っていることである。これは僕にとっては危ない兆候で、頭が働いていない証拠なのである。一日動いていればなにかしらネタは出てくるもので、それをもとに記事を書いたりするのだが、ネタに対する感受性が低くなっていて、書くことが思いつかないのだ。思いついたらメモをすることにしているのだが、そのメモが一向に増えない。

ひとくくりに「疲れ」と表現してしまっていいのかどうかわからないが、それが今の僕の状況。

目の疲れに焦点を合わせて調べてみた

とりあえず「眼精疲労」でググって、薬剤師さんのサイトを見つけた。

【薬剤師が選ぶ】目の疲れに効果がある目薬とサプリメント10選

寝違えは頚に原因がありそうなんだけど、目の疲れから起きる症状がだいぶ僕の症状と重なっている。これは目薬を試してみる価値がありそうだ。

スマイル40プレミアム
タイプ:
第2類医薬品
メーカー:ライオン
参考小売価格:1400円

ポイント:
目のピントの調整機能を修復するネオスチグミンメチル硫酸塩をはじめ、目のかゆみをおさえる抗ヒスタミン剤、目の充血を抑える塩酸テトラヒドロゾリンなど、全部で10種類もの有効成分が配合されています。迷われる場合には、この目薬を使用すれば、網羅できます。

ということなので、今日はこの目薬をどこかのドラッグストアで買ってみようと思う。

あとはブルーベリーのサプリも使ってみようかな。

全身の倦怠感

これはちょっと心当たりがある。たぶん肝臓の負担が大きいのだ。結構な量の薬を毎日飲んでいて、肝機能に問題があることは前から指摘されているのだ。ひょっとするとさらに悪化しているのかもしれない。実は最近は好きなお酒もあまり飲めなくなってきているのだ。

会社を辞めてから検診に行っていないので、国保の特定健診を受けに行こうと思う。というわけで、受診券を探し出した。あとはいつ行くか。スケジュールをきちんと決めないとダメだな。近々に受信できるように予定を組むことにしよう。

健康はすべての基礎

なにをするにもまずは健康であることが重要である。そのためには定期的なチェックを欠かしてはいけないなと改めて思った。

まとめ

やることをまとめておこう。

  • 薬局で目薬を買う
  • 特定健診を受ける病院の受付時間を調べて受診日を決める。必要によっては予約する。

とりあえずToDoに入れた。ちゃんと実行しなきゃ。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-Myself, 健康, 日々
-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.