お金 ビジネス 働き方 学び 思考 日々

読了:ダン・S・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門

投稿日:

本の情報

どんなことが書いてあるのか?

  • 並外れた成功のための基盤づくりー結果を出す10のルール
  • ダイレクト・マーケティングの活用
  • 情報リソース

読んでどんなことを考えたか?

正直なところ、アメリカではこんな感じなんだなあという印象。ダイレクト・マーケティングは日本ではまだ普及しているとはいえないんじゃないか、というか、この手の手法って案外嫌われているんじゃないかなという気がしないでもない。まあ、健食とかの業界ではまずまずの成功を収めているのかもしれないけど。

この本を出しているダイレクト出版も、ダイレクト・マーケティングを素直にやっている会社だと思う。僕もとりあえずそこから情報を仕入れることにしてしまったから、ある程度成功しつつあるモデルなんだろうけど、どうなんだろう?

たぶん、これから会社に属する生き方じゃなくて、なんらかの起業ということが一般の人の人生の選択肢に入ってくる時代になるから、マーケティングというのを真剣に勉強しなければならないのだとは思う。しかしそのためにお金を投資しようという人がどれくらい出てくるか。日本は今そのへんにいるんだな。

まだまだ知らないことばかりだ。勉強しなきゃ。

本の内容は、基本的にダン・S・ケネディのセミナーに集客しようという方向性で、まあ、これもダイレクト・マーケティングそのままだね。セオリー通りやってます。

面白かった?

すごく面白かったかと言うとそうでもない。あくまでアメリカの事例という感じ。送料込で800円くらいで送ってもらったのでこんなもんかな。もっと知りたかったらセミナーがありますよと。

まとめ

なにかビジネスを始めようと思ったら、まずマーケティングを勉強しようというのはもはや常識。この手の本をたくさん読んでおいたほうがいいんじゃないかなとは思うよ。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-お金, ビジネス, 働き方, 学び, 思考, 日々,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.