読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

「技術・科学」 一覧

no image

IoTって言葉はいつまで続くだろう?

IoTって? Internet of Thingを略してIoT。インターネットにあらゆるモノがつながることを表している。昔、ユビキタスコンピューティングって言葉があったけど、それよりはわかりやすいかも ...

Qiってけちくさいんじゃない?

参考商品 別にこの商品を貶したいのではない。僕が欲しいと思うものにははるか及ばないが、たまたま2台用というところに惹かれて画像として選んだだけだ。 Qiって? チーと呼ぶらしい。無線給電の規格だ。 無 ...

読了:グーグルに学ぶディープラーニング

本の情報 どんなことが書かれているか? ビッグデータでディープラーニングが実力発揮 人工知能でイノベーションをうむ時代に 人工知能と機械学習とディープラーニングはどう違う? 「モバイルファースト」から ...

no image

読了:<インターネット>の次に来るもの

BECOMING,COGNIFYING,FLOWING,SCREENING,ACCCESSING, SHARING,FILTERING,REMIXING,INTERACTING,TRACKING, Q ...

no image

読了:ザ・プラットフォーム

僕たちはインターネットの上に作られたいろいろなプラットフォームの上でいろいろな活動をしている。ここでいうプラットフォームはGoogleであり、Appleであり、twitterであり、facebookで ...

no image

読了:ITビジネスの原理

ハイコンテクストコミュニケーションというのがとても興味深かった。日本は確かにハイコンテクストコミュニケーションの国で、アメリカはそのためにITを必要としている国ではないかと思った。だとしたら日本はガラ ...

no image

図書館の貸し出しシステム

2016/08/23   -技術・科学,
 

今住んでいるところは図書館まで比較的近い。便利なので早速カードを作って利用を始めた。図書館は書店と違って古い本とか、これは売れ筋じゃないよなというような本と出会うことができて楽しい。 札幌に住んでいる ...

no image

読了:若き科学者へ

僕は若くもないし科学者でもないが、科学的でありたいという意識は持っている。そんなことから図書館の新着図書に掲げてあったこの本に興味を持った。 この本には「若き科学者」がどう考えなければならないか、どう ...

no image

読了:人工知能と経済の未来

人工知能がこのまま発達して、人間の労働を少しずつ代替していったとして、いつ頃に雇用に大変化が起きるのか、そのあとはどのような経済体制になるのが望ましいのかを考察した本。 僕は人工知能やロボットが働いて ...

no image

読了:限界費用ゼロ社会

ちょっと時間をかけて読みすぎて忘れてしまったところもあるんだけど、要するにインターネットで得られる情報が限りなく安価になったように、エネルギー、物流も安価になって資本主義とは異なる経済の社会になるとい ...

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.