「思念波」 一覧

なんとなく伝えたいこと。

カテゴリ一覧

no image

祈ること

著者になりたい人をITの基本からサポートする読書と編集のにゃおです。 祈るってどんなことか考えました。 誰かのために祈る気持ち ついこの間、はじめて会った人なんだけど、とても明るくて素敵な人で、一撃で ...

no image

Kindleで著者になること

著者になりたい人をあれこれサポートする読書と編集のにゃおです。 画像を使った本も作れます 著者になるということは、普通は本を書くってことですよね。書く。原稿を書く。イコール文章を書く。というわけではあ ...

no image

Gmail使ってますか?タダのメールだと思ってませんか?

Gmailって無料で使えるメールでしょ?え?違うの? いやいや。確かにGmail自体はメールなんですけど、そのときに作るアカウントはとんでもなくいろんな事ができるアカウントなんです。アカウントって何? ...

no image

zoomって知ってますか?オンラインミーティングができるサービスです

2018/07/05   -MySite, 思念波, 技術
 

オンラインミーティングは今や必須 ミーティングといえば、どこかに集まって、顔を合わせて話し合うもの。まあ、これはこれでとても意味があって、実際に会って話すと相手のことがとても良くわかるし、話し合いもス ...

no image

クラウドをちゃんと知っておくと良い理由

パソコンを使いたいって簡単に言う人 ITが得意な人には自明のことなんだけど、今やパソコンを使うとか、スマホを使うってことはインターネットを使うってことで、しかもちょっと先に行くとクラウドって話が出てく ...

no image

本を書くってどんなことだと思いますか?

2018/07/02   -MySite, 思念波,
 

だいそれたこと? もしもあなたが「本を書いた」というと、相手の人から、「すごいね」とか、「えーそんなことできるの?」といった反応が帰ってくると予想できますね。本を書いたことのない人から見たら、すごく「 ...

no image

むかしばなし(4)

2017/11/26   -Myself, 思念波, 技術, 日々

前回は ダウンサイジングの時代から、インターネットと特にWebの技術がどんどん発達して、そのインフラを整えたり、維持したり、なによりシステムの開発に苦労する時代がやってきて、その昔メインフレームの開発 ...

no image

むかしばなし(3)

前回は ダウンサイジングの始まりの頃を書いた。まだファイル共有とか、クライアント・サーバ方式機でのデータベースアクセスとか、そういうのが新しいと思われていた時代だ。 メインフレームは集中型の処理だった ...

FAXで申し込み?

とある講演会に参加を申し込もうとしたら 申込書がPDFで、申込みはFAXを送るようになっていた。申込書にはメールアドレスを書く欄があった。 なんなんだ! と思いましたね。Webページから申し込みできる ...

no image

むかしばなし(2)

前回は 僕がシステムエンジニアとして、メインフレームのOSで今考えればネットワークの設定に四苦八苦していたということまでを書いた。 メインフレームはもともとバッチ処理をするものだった。それがオンライン ...

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.